• トップ /
  • 費用面がとても心配な施術

人気のインプラント

ドリルを使用しないインプラント

インプラントの費用は節税に使う

インプラントは、人工の歯根を骨に埋め込んで固定し、その上に被せ物をする治療法です。その為、取り外せる入れ歯やブリッジなどとは異なり、治療費が高額になる点がネックとなります。しかし、インプラントの治療費は医療費控除の対象となる為、税金の負担を減少させる事ができます。医療費控除は、医療費から総所得金額の5%(10万円を限度)を差し引いた金額を言い、例えば治療費が100万円であれば、所得税と住民税で合わせて約20万円近くも節税する事もできます。

↑PAGE TOP